野球

【17年間現役でプレーした私が断言します!】木製バットで打つ練習はメリットだらけ!

どうも、タカシです!

今の時代、高校野球でも木製バットや竹バットでバッティング練習をしている高校が増えてきています。

最近では高校生でも将来を見据えて木製バットで試合に出ていた選手も多数おり、公式戦でも木製バットで出場する選手が出てきました。

高校野球は普段試合で金属バットを使用しますが、実は日本の金属バットは海外の金属バットに比べると素材が良く、すごく飛ぶと言われています。

こんな悩みがあるあなた向けの記事

悩み

打撃力を向上させたい

悩み

ミート力を上げたい

悩み

確実性を向上させたい

上記の悩みを持つ方に向けて、木製バットのメリット・デメリットをいくつか上げていきたいと思います。

メリット

40年前のエース

木製バットで練習するメリットは多そうだな

タカシ

そうですね!
打撃技術の向上には木製バットは有効ですね!

木星バットで打つことは、様々なメリットがあります。

今高校野球でもバッティング練習は木製バットを使用しているところが増えてきています。

・木製バットを使うメリット

  1. 打撃技術が向上する
  2. 金属バットより低価格で売られている

では、木製バットを利用して練習するメリットをご紹介していきます!

メリット①:打撃技術が向上する

 

40年前のエース

打撃向上と言うのはミート力が上がるということか?

タカシ

そうです!
木製は芯の面積が狭いので芯で打つ技術を向上させます。

木製バットは芯で捉えないと飛びません。

しかもバットの根元や先で打つと折れる可能性が上がります。

芯を外した時の衝撃も金属より強いので根っこや先っぽで打ちたくないという気持ちが芽生えます。

そのため、木製で打っていると詰まるのを恐れて芯で打とうとするので芯で捉える技術が向上します。

将来木製で野球をやるのであれば、早い段階で木製バットの使用して練習することをお勧めします。

木製バットを使って打撃練習をすると芯で捉える技術が向上する

メリット②:金属バットより低価格で売られている

 

40年前のエース

木製バットは金属より値段は高いの?

タカシ

木製だと金属より安く売っているバットが多いですね!安いバットだと5000円ほどで買えるバットもあります!

金属バットは様々な素材で作られているため、木製より少々値段が高めです。

 木製バットは主にアオダモやメープルなどの木材で作られているため、金属よりは安く売られているものが多いです。

木製でも素材によっては値段が上がりますが、それでも市販で買うのであれば木製が安く、例えばSSKのLEAGUE CHAMPは野球用品店などで安く買えます

金属は素材的に高いが、木製バットは木の素材なので安い傾向

デメリット

40年前のエース

木製バットは良い効果を発揮してくれそうだな!

タカシ

そうですね!
ただ、デメリットもありますね。

木製バットを使うと、芯で打とうとするので打ち方もシャープになってきます。

木製バットは打撃技術向上には最適なアイテムですが、木製バットを使う上でデメリットもあります。

では、木製バットを使うデメリットをご紹介していきます。

1.バットが折れる

40年前のエース

確かに木製バットだと折れて費用もかかってしまうな。

タカシ

そうですね!
バットが折れた時にお金がかかりますし、個人の負担だと痛い出費ですよね・・・

木製バットは使っていくとバットの中が痛んで折れやすくなっていきます。

しかも根本や先端で何回も打っていくと折れやすくなるので、もし折れた際は新しい木製バットを用意しなければいけません。

経費削減のために出来るだけバットが折れないように工夫しなければなりませんが、竹バットであれば折れにくいので節約したい選手は竹バットの購入も検討してみてください。

木製バットは折れると出費がかさむ

2.資源が削られる

40年前のエース

今バットを作る資源が減ってきているんだって!?

タカシ

そうですね!
アオダモが減ってきており、将来アオダモ製のバットが出なくなる可能性もあります。

木製バットは森林の木を伐採して作られていますので、森林の木が減ってしまうのではないかと懸念されています。

現に一部のバットの素材が少なくなっているとも言われていますので、数少ない素材のバットであれば近い将来販売されなくなるかもしれません。

バットの材料となる資源が減ってているということで、アオダモ植樹イベントが毎年各地で行われていますが、少しでも素材が減らないように今から木を植えておくことは大事ですね!

アオダモの木が少しづつ減ってきているため、将来木製バットが出なくなる可能性も否定できない。

木製バットは技術向上には必要!

40年前のエース

しかし、木製バットで打撃練習するメリットはかなりありそうだな!

タカシ

メリットだらけですね!
是非全国の高校球児が木製バットで打撃練習してみてほしいです!

木製バットで打つことはバッティングの上達には効果が期待できます!

金属バットより芯の範囲が狭いので、木製バットに慣れると金属で打つのはかなり楽になると思います。

出来れば高校野球も全試合木製バットで試合に出れるように環境作りをしてほしいです。

中学生、高校生で硬式野球をやっている方は是非木製バットでバッティング練習をしてみてください!

それではこのへんで!

安い木製バットご紹介!

 

 

こちらの記事もおすすめ!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。